2010年1月31日日曜日

銀ブラ、そして幸せな朝食

昨日の土曜日は、久しぶりの東京出張でした。出張先は東京国際フォーラムで、一日中立ちっぱなし、その上来場者が極端に少なかった・・・。イベント系はこの仕事に就かせていただいてから何度か経験していますが、やっぱりターゲットが見えないものは、来場者も少ないですよね。静明日会での話にもありましたが、上から言われて嫌々する仕事は、やっぱりやっつけ仕事になるので、よろしくないですよね。イベントを開催するなら、結果をイメージできるプランニングは必須だと感じました。
それはさておき、こういった機会でも、全てはチャンスです。お昼の時間を有効に使わせていただき、久しぶりの銀ブラです。この日は天気の良い土曜日だったこともあり、銀座の中央通りは歩行者でいっぱいになっていました。中にはバックパックを背負ったランナー集団が居たので、一緒に走りたくなりましたが、自分は仕事中、スーツ姿で革靴なので・・・。うらやましいな~。(笑)走る人を見てうらやましくなるなんて、半年前には考えられなかったなぁ。
で、ぶらぶら歩いていると、銀座木村屋の前に人だかりが。どうやら観光客の皆さんがおみやげに大量のあんパンを買っているようで・・・。そういえば、今まで木村屋さんには来たこと無かったなぁ。家は朝パン食だから、買っていこうかなって事で店内に。いくつか目を引くものがありました、「ゆず」「くり」「芥子」・・・でもここはインスピレーションで「小倉」、「桜」と「いちご」をチョイス。
私の癖なんですが、いつもおみやげを買うときは人数+1の数を買ってしまうんです。単純に考えれば人数分なのですが、もう一つあるのって心が豊かな感じしませんか?それを分け合う行為自体が幸せな感じがします。 で、早速今朝酒種あんパンを食べましたよ、コーヒーと。有名どころって事もあり、味は良いですね。特に酒種あんパンの「いちご」は今まで食べた事のないあんパンでした。でも、あんパン、じゃないかなぁ。上品ないちごパン、かな? いままで自分が美味しいと思ったあんパンは白金台・金麦の「栗づくし」、下田・平井製菓さんの「ハリスさんの牛乳あんパン」でしょうか?でも、やっぱり1位は金麦さんかな?
銀座通り東 銀座通り西
お昼休みに銀座をぶらり、天気も良かったからか、人通りがありますね~。中央通りを西に見ると「INAX」の看板が。なつかしいな~。PSCの皆さん元気かな?
銀座木村屋 木村屋のあんパン
銀ブラのついでに『銀座木村屋』へ。お客さんでいっぱいでした。左から「小倉」、「いちご」そして「桜」。一番人気は「いちご」でした。

『静明日会』新年会

自分が参加させていただいている『静岡の明日を考える会』(略して『静明日会』)、今回は今年初の開催で、更に初の東部開催。今回は幹事のお一人のご紹介で、伊豆長岡の『正平荘』(伊豆の国市古奈)に来させて頂きました。 このお宿は京風料亭旅館と言うこともあり、お料理は優しい京風で、本当においしかったです。中でも一番のインパクトは『旭ガニ』!!日本の中部以南で採れるらしいんですが、捕獲量は少ないらしいですね。今までにないあっさりとしたお味のカニで、カニ酢をつけて食べるといっそう美味。上品ですね~。朝食も大変美味しかったです。大変早い時間にお願いしたのに、丁寧にご対応いただき、ありがとうございました。 お風呂も大変しっとりする湯質で、いつまでも入っていたかった・・・。残念ながら、そこまでエンジョイする時間はなかったですが・・・。 次回は妻とゆっくり来たいと思いました。
さて、静明日会では毎回勉強会をしています。これまでは『論語』、『孫子三十六計』と勉強してきましたが、今回は私が中心となってアランの『幸福論』について皆さんのご感想、ご意見を聞かせて頂きました。 今回私がテーマとしてチョイスしたのが、「微笑」、「不機嫌」と「行動する」でした。私はこのアランが記した『幸福論』が一番地に足が着いていて好きなのですが、特にこの3章、自分がアロマセラピーから学んだことに通じるところがあり、そして「行動する」はマラソンを通して学んだことに似て居るんです。数ある哲学本の中でも、一番生活に近いんじゃないかな? 皆さんの「幸福」に対する考え方も聞くことが出来て、大変嬉しかったですし、意義のある時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
静明日会のもう一つの、そして最大の楽しみは、異業種の方々との交流です。今回は初参加のT氏と、沼津のケーキ屋さん恵季工房ペルルのオーナー・Y氏にお会いすることが出来ました。Yahoo!グルメの口コミ☆☆☆☆☆(4.67)、静岡県のスイーツ・甘味ジャンルでは12位とのことで、凄いお店のオーナーさんだったんですね~。お店の名前は聞いたことありますが、フランクにお話しする機会を得て大変光栄です。と言うより、会に参加されている皆さん、それぞれの分野で先を走っている方々なので、本当に刺激されます。おみやげに頂いた『純正ぷっちーず』、めちゃくちゃ美味しかったです。今までに食べた数あるケーキの中でも上位3位に確実に食い込みました!!『米(よね)のろーる』も大変美味しかったです、ありがとうございました。(それにしてもM氏があれほど甘党とは・・・(笑)) そしてT氏は税理関係のお仕事をされているとのことで、今の仕事の中ではおそらくお会いする機会もなかった業種の方なのではないでしょうか?今回はなかなかお話をする機会がありませんでしたが、是非次回はお話しする機会を持てればと思います。
K氏も二次会でおっしゃってましたが、どうしても会社に属すと、世界が狭くなってしまいがちですが、こういった機会を得て、先輩方や同年代の皆さんとの交流をさせていただき、切磋琢磨できる事はなかなか無いですよね。このご縁を大事に、大事にしていきたいと思います。
私は土曜日に東京出張だったので、残念ながらY先生の韮山散策には同行できませんでしたが、おみやげは忘れませんでしたよ。(ホントなら「純正ぷっちーず」を妻に持って帰れれば良かったんですけどね。)伊豆長岡駅で『伊豆紅ほっぺのうさぎクリーム大福』を買いました。意外に美味しくて、買ってきた甲斐がありましたヨ。でも、妻とは恵季工房ペルルに行くことを約束しました。さすがに私だけ美味しい思いするのはフェアじゃないですもんね。
旭ガニ背中 旭ガニお腹
幻の『旭ガニ』だそうで、駿河湾でも滅多に採れないそうです。お腹側を見ると分かるんですが、手足が平べったいですよね。
正平荘 うさぎクリーム大福
前日着いたのが夜8時過ぎなので、出発前にパチリ!『正平荘』素晴らしいお宿でした。伊豆長岡駅でおみやげの『伊豆紅ほっぺのうさぎクリーム大福』を購入です。甘酸っぱくて良い味。

2010年1月27日水曜日

ランニング歴6ヶ月

昨日の1月26日でランニング歴が6ヶ月になりました。もう6ヶ月なのか、まだ6ヶ月なのか。とりあえずこれまでは合計708.4km走りました、高速なら、静岡から熊毛(山陽自動車道)くらいまでか?結構走ってるな~、6ヶ月にしたら。
で、今までの変化はこんな感じ。
2009年7月26日5.5km49'16"(8'57"/km)体脂肪率20%強
2010年1月27日5km26'16"(5'15"/km)体脂肪率12%前後
で、今日は『目指せサブ4』4週目レース準備2で、前回同様5kmを25'00"で走るものです。tabioは履いて、確かにグリップ向上、スピードアップは出来たものの、がっつり向かい風を浴びて、3km地点から徐々に失速。結局は悔しいかな26'16"。頑張ったんだけどな~、後半。次は模擬レース10km。ターゲットはなんと45'00"!!この時点で敗北宣言は出すわけには行きません。少しでもこれに近づけるように頑張ります。
でもまぁ、少しずつではありますけど、距離も速度も上がってきてます。6ヶ月前には頑張っても50分近くかかったんだから、あと320日、焦らず頑張って行くぞ!

2010年1月23日土曜日

35年が経ちました

週末がまた巡ってきました、と言うことで今日も25kmLSDを敢行しました。今日のルートは、安西橋(東側土手)→狩野橋(西側土手)→安倍口団地→美和中学校前→駿河変電所(油山)→曙橋→牛妻保育園→賤機郵便局→門屋浄水場→賤機中学校→賤機南小学校→アラジン→妙見下→安西交番で25kmの2h36'46"。ペースは6'16"/km、今の自分はこのくらいなのかな?やっぱり左足首の強化はまだまだ必要ですね。ホノルルまで324日、フルを走れる脚にしないとな~。
で、実は今日は私の誕生日、35歳になりました。妻には散々「四捨五入したら40歳」とからかわれましたが、気持ちは30代前半です。と言うか、走り始めてから、若返ってきてる感じがします。脳も活性化されてますしね~。
で、今日は義理の妹が静岡に来る用事があったので、3人でランチをとりました。今日はどこかに行くのではなく、しずてつストアのまぐろバーガー、ポテトサラダと海苔巻き寿司、そして妻のお手製スープをメインディッシュに、パティスリーマジックのケーキで自宅でお祝い。ものすごいな~。
噂で聞いてたものの、このまぐろバーガー絶品ですっ!申し訳ないけど、先日食べたモスバーガーの『ごちそうツナバーガー』に勝ってしまいました・・・。ジューシーさが全く違う。そして妻お手製のスープも大変美味、いつも安定していますなぁ。 そして、パティスリーマジックのケーキですが、私が『ルバーブと苺のniceコラボレーション』をチョイス、義妹は『苺のフルーツタルト』、妻は『ピティビエ』を。実際は私のケーキと義妹のケーキを食したのですが、『ルバーブと苺・・・』が大好評、私が食べるよりも、妻達の方が速かった・・・。
そして、最後には義母と義妹が選んでくれたショルダーバッグを頂きました。ありがとうっ!!何度も義妹が試着して選んでくれたとのことで、実際に装着すると身体にしっかりフィットして、軽くて最高。通気性も良いし、ランでも振り子みたいにはなりそうもないです。大切に使わせて貰いますね!!
で、夜はアロマセラピーの皆さんと楽しく新年会。先生のご実家の居酒屋で、きりたんぽ鍋を囲み、カラオケ三昧。なんだか、とってもバブリーな一日でした。
ランチメニュー パティスリーマジック
左から、まぐろバーガー、ポテトサラダ、愛妻スープ、海苔巻き寿司です。左から『苺のフルーツタルト』、『ルバーブと苺のniceコラボレーション』、そして『ピティビエ』。
ショルダーバッグ きりたんぽ
義母と義妹が選んでくれたショルダーバッグ。これで楽しくランが出来ます。ありがとう。きりたんぽ鍋、初めて食べましたが、おいしいですね~。

2010年1月22日金曜日

tabioの力

今日は『目指せサブ4』4週目レース準備1。実はこのトレーニングの最終日には10kmランのレースがメニューとして組み込まれているんですが、ターゲットはなんと45'。達成できなくても、10kmを走り抜ければいいって事にはなってますが、是非ともこの記録に迫りたいもの。4'30"/kmで10km走れるって、あこがれです。
で、今日のメニューは5kmを25'00"をターゲットに走るってもの。「スピード練習での疲れをとり、軽い気持ちで」とは諏訪さん言ってくれますけど、でもね、どれだけ自分が走れるのか試してみたいじゃないですか?
で、結果は26'43"。ペースで言うと、5'20"/km。遅い!でも、このトレーニングで分かったことが一つあります。そう、それは靴下です。
私のようなビギナーではあまり考えることはないんでしょうが、靴下が普通のものか、五本指かでかなり違うのです。普段はtabioのレーシングラン5本指か、ユニクロの5本指ソックスを使って居るんですが、この日に限り普通のコットンの靴下でした。(足首が寒いから・・・)普通の靴下は、足指が靴の真ん中に集中してしまうので、踏み込むときの力が靴のソール全体に伝わらず、かなりのロスですが、五本指だとグリップも違いますし、面積が広い分、そのパワーも余すことなくソールに伝わり、より大きな推進力になるんです。
やっぱ、いつも通り靴下履き替えて走れば良かったかな~?
tabioレーシングラン
靴下はなめちゃいかんですよ。走りが変わりますね。

2010年1月19日火曜日

『目指せサブ4』3週目スピード練習

今日は一日暖かかったですよね?なので、ナイトランも結構快適なんじゃないかと思い、諏訪選手のトレーニングメニューを実行しました。今日で9日間メニューの6日目です。
トレーニングとしては、5kmラン(30'以内)+500mスピードトレーニング(ターゲットは4'15~20"!)3本。さて、どれだけ近づけるか、挑戦です。
・・・結果は、
5kmラン27'50"(5'34"/km)
500mST①2'11"(4'22"/km)
500mST②2'12"(4'24"/km)
500mST③2'35"(5'10"/km)
やた、行きました、4分半切りました!!とはいえ、500mなので、1kmランではまだここまでは行けないでしょうけどね。昨日の妻からしてもらったアロマトリートメントがよかったのかな?
でも、やっぱり寒い!!そりゃそうですよね、明日大寒ですから。いくら昼間暖かくても、ね。それも安倍川河川敷なので、川上に向かって走ると、それはもう井川、梅ヶ島からの寒い風が・・・。
でも、なんだかんだいって、明日で寒さの折り返し地点ですね、楽しみです。

2010年1月17日日曜日

デイ・オフ

今日は一日予定が入っていませんでしたので、午前中はゆっくり睡眠をとり、午後は焼津市の「サンライフ焼津」に行ってきました。ここはスポーツ施設と温泉施設が融合した感じの施設になっており、今日は温泉が目的でした。
と言うのも、昨日のトレーニングの反動が来ていて、全身が結構な筋肉痛。ここは温泉の力を借りようという魂胆です。で、今日行った施設の温泉は「黒潮温泉」と言って、塩分が高く、今まで行ったことがないので楽しみでした。入ってみると、チクチクして、顔を洗うと目が沁みる。内湯は41℃で、外湯は39℃。今日は天気も良く、風もさほど無かったので外湯に行って見るも、ちょっと温いかな?自分には内湯の温度が快適でした。
で、ホールには体組成計があったので、久しぶりに計ってみました。
体成分分析
体脂肪量8.4kg(-7.5kg)体脂肪率12.4%(-3.5%)
筋肉量24.9kg(-26.9kg)筋肉率36.9%
骨量 2.7kg水分量43.2kg(2.9kg)
体重67.4kg(-3.2kg)
10月3日にアップしたデータと比較しても、結構体脂肪率が下がってますね。で、筋肉率も下がった上なので(前回の計測時は、結構ウェイトで全身トレーニングしてましたので)、順調に身体が絞れていることを確認。目標は一桁なので、無理をせず時間を掛けて行こうと思います。 で、〆には人生初のマッサージチェア体験。結構良いものですね。でも、自宅には欲しくないかな?大きいし、高いし(笑)
で、今日は夕ご飯を早めに済まして、家でのんびり。自分の手元には先日購入したPSP。ゲームソフトは「ガンダムVSガンダム NEXT plus」。むちゃくちゃ楽しい。ガンダムファンとしては、PSPでこれだけ再現できているのは嬉しい。そうそう、静岡にガンダムが来るんですよね、今から楽しみです。
サンライフ焼津 PSP
サンライフ焼津は改装したばかりなので、綺麗で使いやすかったですよ。PSPと「ガンダムVSガンダム NEXT plus」。とりあえずは、エマ・シーンとMk-IIで頑張ってます。

2010年1月16日土曜日

限界への挑戦

さてさて、今日は天気も良く、妻はお仕事だったので、私は例のごとくランに行ってきました。と言うか、今週は寒波の影響と左足首の回復待ちで、全くナイトランが出来なかったから・・・。
いやぁ、本当に良い天気でした。ただ、風閭が寒い。太陽で上がった体温も、全て持ってかれます・・・。とはいえ、距離を稼ぐにしても、トレーニングメニューをこなすためにも、頑張りました。『目指せサブ4』の4日目の課題「2週目 スピード練習」と5日目の課題「3週目 ロングラン」を敢行しました。
で、まずはスピードトレーニングの結果ですが、5kmランは27'23"、で1kmスピードトレーニングは1本目4'54"、2本目5'5"、3本目は4'58"、前回より良くなってますね。(今日も1kmカウントされず)でも、残念ながら4分半は達成できず。
で、問題は20kmランです。タイムは2h27"23"、でペースは8'/km程。決して良いとはいえない。直前に10kmほど走っていたとはいえ、この結果は不甲斐ない・・・。なぜかと言えば、栄養補給と水分補給をしっかりしなかったために、脚に思いっきり疲労がたまってしまったのです。特に12kmを過ぎてからその疲労に拍車がかかって。限界への挑戦は良いけど、これはまずい。次はしっかりこの部分を考慮しなければいけませんね。反省です。

2010年1月15日金曜日

The Devil Wears Prada

金曜ロードショー、久しぶりに見ました。妻と何気なく「プラダを着た悪魔」を見始めたんですが、いやぁ、すっごく良い映画でした。
実は、この映画が公開されたとき、自分は都内企業の海外調達部門で働いてたんですが、ミランダとそのときの上司が重なってしまって、とても観れなかったんです。それに、その当時の自分は、ファッションから興味が離れてたし、そんな余裕無かったし。と言うか、その当時は映画は一切見てなかったなぁ、映画を扱ってた割には。
でも、この映画を見て、その上司に「ごめんなさい」って思いました。そして、「ありがとうございました」と改めて思えました。ミランダとアンディ、Hさんと自分のポジションにオーバーラップしてた・・・残念ながら、私にはナイジェルのような良きメンターが居なかったから、耐えきれなかったし、最後までHさんを理解できなかった。
それにしても、スタンリー・トゥッチ演ずるナイジェルは良いキャラクターでした。アンディに厳しい言葉を掛けるものの(「サイズ6」とかさんざん言いまくるし)、冷静に彼女を見ていて、そして的確な言葉を掛けていて・・・。特にアンディがミランダにぼっこぼっこに言われたときの台詞、
"Because this place, where so many people would die to work you only deign to work. And you want to know why she doesn't kiss you on the forehead and give you a gold star on your homework at the end of the day. Wake up, sweetheart."
この言葉聞いて、やる気が出なかったら、もう続けられないよな~。嫌々働いていたって、良い評価得られるはず無いし、謙虚さも感謝もなければ、お見通しですよ。何の仕事をするにしても、このことに気づければ、きっと一回り成長できる。今ならこのことを本当に理解できます。
そのことが見えたからこそ、そしてアンディがミランダを理解し、共感できるようになったからこそ、最後にアンディがミラー紙で面接を受けたときにも、ミランダはあのレコメンデーションをしてくれたんでしょうね。
この映画は、ファッション業界の華やかさに目を奪われ勝ちかもしれませんが、何よりの魅力は互いの人間関係と、アンディの成長ぶりを見ることが出来ることでしょうね。★★★★★です!!
The Devil Wears Prada Andrea
"The Devil Wears Prada"公開当時は、とても観れなかった・・・ミランダが上司にかぶった(苦他)アンドレアの変身ぶりはハッとさせられますね。服は人の魅力を引き立ててくれますからね。
Nigel and Andy Andy and Miranda
アンディとナイジェルの関係が観ていて嬉しいですね。アンディは良いメンターに出会えましたね。最後は別々の道を選びますが、この二人の距離が縮まっていくのは感動。

2010年1月10日日曜日

二人の誕生月

1月10日は妻の誕生日、23日は私の誕生日なので、1月は特別な月なのです。と言うわけで、今日はお昼は外食、夕飯は実家でお呼ばれしてきました。
お昼の部は、妻が前から行きたいと言っていたロコマニさん。ここはあるアロマの先生のブログで評判を聞いていたのです。妻はランチプレートで<豆腐のステーキ>、私は野菜のグリーンカレーを頂くことにしました。グリーンカレー、辛さとココナッツミルクの甘みが絶妙で、また食べたい味でした。妻の豆腐ステーキもちょっと頂きましたが、こちらもキノコの餡が良い塩梅でした。妻よ、良いリクエストです。 デザートには私の大好物のフロランタンを頂きました。なぜか分からないのですが、ここ数年間フロランタンは私のNo.1チョイスなのです。これも正解です。ロコマニさん、また来たいですね。
で、夜の部は私の実家にお呼ばれしました。実は1月が私たちの誕生月なので、合同でお祝いして貰ってるんです。と言うわけで、みんなの好きな手巻き寿司。マグロ、イカ、タコ、卵、サーモン、アボカドサラダ、かんぴょうetc、本当にお寿司っておいしいですよね。その後のデザートには、かんてんパパの「クレームブリュレ」とLeTAOの「ドゥーブルフロマージュ」とそのマロンバージョン。どれも美味でした。
その後はサプライズで私と妻、それぞれバラを1束とお菓子を1袋ずつ頂いちゃいました。このバラ、親戚の方の栽培しているバラで、色も綺麗で、日持ちもするんです。私たち夫婦、愛されてるな~って思います。ありがとう、みんな~。
グリーンカレー フロランタン
ロコマニさんのグリーンカレー!絶品!私の大好きなフロランタン!思わず注文。
手巻き寿司 バラとお菓子
夫婦で誕生日が1月なので、手巻き寿司でお祝い。それぞれバラ1束とお菓子1袋を頂きました。

2010年1月9日土曜日

30kmの壁

今日は3連休の初日なので、11時半頃からランを決行しました。目的は二つ。一つは『目指せサブ4』の3日目の課題「15kmラン(目標90')」と、同時に30kmランの達成です。
まず最初のルートは、安西橋(東側土手)→狩野橋→西ヶ谷総合運動場→安倍口小学校→美和保育園→白髭神社→美和中学校前→新光明寺→足久保小学校→天神橋(足久保奥組谷沢)でここまでで15km、タイムは88'35"。 足久保に入るまでは非常に暖かかったんですが、足久保奥組の方は霜が降りているところもあって、走るたびにサクサク音が鳴っていたり、結構温度差の変化がありました。良いトレーニングになります。
が、ここでちょっとした問題発生。実はRun&Walkのデータを保存するためにはアンテナが立っていなければならないんですが、0本!!これではデータ保存できない・・・5分ほど場所を変えて、何とか保存が出来ました。でもまだまだ問題はあって、この地点からバッテリーの持ちが良いRun&Walk『マラソンモード』に切り替えようとしたんですが、GPSが届かない・・・。それに川下からの風がもの凄く寒くなってきたので、諦めて走り始めることにしました。ショックです。
身体が芯から冷えてしまっては大変ですので、結構ペースを上げて下りました。寒い寒い。で5kmほど下ったところではかなり暖かくて、ここで再度アプリを確認すると・・・やった、行ける!!そこからRun&Walk『マラソンモード』突入。とは言っても、もうすぐ美和中前の交差点の所ですがネ。Run&Walkからは4.7km欠けちゃいましたけど・・・。
でここからのルートは、美和中学校前→足久保保育園→駿河変電所(油山)→曙橋→牛妻保育園→賤機郵便局→門屋浄水場→賤機中学校→賤機南小学校→スーパー望月松富本店で終了。全ルート合計で31kmでした。3h38'10"でした。
でも、これは仕方ない。何せ左足首が動かないし、脚が前に進まない。この症状は最初に10kmを走ったときの症状に似ているので、慣れてくれば問題ないかな?でも、根本的な問題としては、左足首の筋や腱の弱さにあるんですよね。先天性内反足の弱点です。でも、弱音は言ってられません。これまでも自分の限界を何度も超えてきましたので、足首の弱さもきっと克服できます。
頑張ったご褒美で、今晩のご飯は『ごちそうツナバーガー』の「まぐろのフリッター 薫るブイヤベース仕立て」。今まで誰も思いつかなかったのかなぁ。結構いけましたヨ!フィッシュベジなら食べなきゃでしょう。・・・でもあれだけ走ったから、結構足りないかも、困ったなぁ。
ごちそうツナバーガー
食べるなら自分は、「ブイヤベース仕立て」

2010年1月7日木曜日

『目指せサブ4』2日目

今日は諏訪選手のトレーニングメニューの2日目でした。課題は5kmジョグを30分程度で行い、その後スピードトレーニング2~3本。
外の寒さは2日前に比べ若干和らいだかな?って感じでしたので、今回は安倍川河川敷のトラックを利用しました。(1週1,800m) やはり川沿いを下り方向に走る分には若干の追い風なので、暖かいし、走りやすいんですが、折り返して登り方向になると途端に体感温度が5度程下がり、弱い向かい風になっちゃいますね。もちろんペースも落ちます。まぁ、なんだかんだで5kmを28'14"で完走。
その後スピードトレーニングに入ったわけですが、「普段より速めの速度で」としか指示がないので、とりあえず全開の80%で3本走ることにしました。 で、結果ですが、1本目5'12"、2本目5'19"、3本目は4'57"! つ・い・に、やりましたヨ、4'台/km達成です!!!7月末からここまでくるのに5ヶ月強、諦めずに頑張れば、ここまでこれるんですね~、ちょっと感動です。
今日は普段の距離走ではないので、ランニングミュージックを久しぶりに聴いてたんですが、ペースを摑みやすいのは、Lorieの"Pre de toi"かな?心地よいリズムで応援されてるようで、自分は好きです。でも、フランス語全く分からないんですけどね~。でも、笑えるのは最後の1km。GacktのMalice Mizer時代のアルバム"merveilles"の『シュニキス~二度目の哀悼~』。これが、3本目のペース時に良かったこと。なんでだ?
Lorie merveilles
こちらがLorie。アルバムのジャケット見つからず。Malice Mizer のアルバム “merveilles”

2010年1月5日火曜日

ダイアモンドヘッド対策

今日は昼休みを使って、県大のサーキュレーション道路をラン。ここは高低差50mあるんで、日本平マラソン対策にも、ダイヤモンドヘッド対策にもなるんじゃないかと挑戦してみました。 ペースは約6'/kmで、1.7kmを疾走。でも、傾斜が結構あるので、トップのあたりではほぼ歩きに近いスピードになってしまいました。本当に上り坂はきついですよね。東洋大の柏原君に登りの秘訣を教えて欲しいよ。 実際、ダイアモンドヘッドは30mの登りを1km程で上がるみたいなので、県大の坂に比べたら、緩やかだ。(県大の場合、スタート地点から最高地点までは500m程で、高低差は40m強)けど、30km過ぎなので、本当にきついんだろうなぁ。トップにアプリを貼り付けてみましたが、後342日なので、それまでに鍛えておかなきゃ。
それと、今日は夜の部も走りました。今日はRun&Walkのパーソナルトレーナー諏訪利成さん(日清食品)の『目指せサブ4 2ヶ月目』の1日目に挑戦。 お気づきの人もいるかと思うのですが、パーソナルトレーナーを変更しました。と言うのも、あまりにもメニューが間延びしている感じがしましたし、今自分が求めているのがペースアップだからです。ごめんなさいね~。 本日のメニューは12kmジョグで、目標タイムは72'。で、結果は70'55"。さすがサブ4を目指すとなると、このペースでジョグスタートなんですね。最初に安喰さんでスタートしたことを思い出して、結構楽しい。次はスピードトレーニング。今から楽しみだ。

2010年1月3日日曜日

実家の裏山整備その弐

今日は三が日の最終日でしたね。 早朝に11km走った後、自宅で箱根駅伝復路の様子をチェック。いやぁ、東洋大2連覇ですか、おめでとうございます。それにしても、往路でのリードをしっかり守り抜いてのゴールでしたね。HDD録画したので、後ほど改めてチェックして、フォームなどを研究しようと思います。
さて、実家の裏山整備をすることになっていましたので、早速妻と裏山に潜入しました。以前整備したところにアクセスするためには、麓の登り口と通路を整備する必要があります。が、これが一仕事。元々杉林の手前に竹林がある感じになっているのですが、竹の杉林への浸食があり、また竹が必要以上に密集してしまっているので、これらを解決する必要があります。
で、竹がたくさん生えていると言うことは、毎年大量の筍が採れるわけですが、我々以外にもイノシシがこれを狙っているため、地面には異常に大きい穴ぼこができてしまっています。と言うわけで、これらの穴ぼこを埋め、道を整備するのは妻が担当し、私は枝払い、竹の切り倒し等を担当しました。
実は枝払いとは言ったものの、大半の時間は倒木になった杉を取り除くことと、竹の切り倒しに充てられました。杉の倒木ですが、これをそのまま放置するor捨てるのは非常にもったいないので、木と木の間に渡して道作りの際の補強材として活用しました。同様に、ワサワサと生えてしまっている竹も2本ほど切り倒して、枝を払った後補強材にしてみました。
実際の所、思った以上に切り倒す必要のある竹があり、まだまだ仕事は始まったばかりと言ったところです。尾根道へのアクセス完成には、もう少し時間がかかりそうです。が、2時間半ほどでしょうか、二人で頑張った甲斐があり、それらしく道がみえて来てきました。
次回は、引き続き竹の切り倒しと、登り口に丸太階段を作ることかな~?次に竹を何本か切ったら、作ってみようかな?
竹を切り倒す 山道整備
あまりにも竹が鬱蒼と茂ってしまっているので、切り倒しました。竹と杉のエリアの道を妻と一緒に整備しました。それらしく見えますよね。

2010年1月2日土曜日

正月の定番と言えば・・・

おせちと箱根駅伝は正月の定番ですよね。 今日は実家におせちを頂きに行きました。私の実家のおせちは、かれこれ数年ベジタリアン仕様になっていて、一切肉やそのエキスを含まないものを母が作ってくれいます。我が家のおせちの中身一番人気は卵と挽肉のテリーヌみたいなもの(正確な名前が分からないんですが)なのですが、これも鶏挽肉ではなく、ホタテで作ってくれていますが、これも最高に美味。いつも争奪戦になるのです。
さてさて、おせちも正月の定番ですが、やっぱり1月2日、3日と言えば箱根駅伝でしょう。とはいえ、私が本当に興味を持って見始めたのは、今年が初なのですが・・・。いやいや、今までも見ていましたよ、ただ、そこまで注目はしていませんでしたが・・・。
それにしても、これは見ていて飽きません。特に今年は日大2区担当のギタウ・ダニエル君、同じく2区担当の東海大・村澤明伸君、東洋大5区担当の柏原竜二君は光っていましたね。ダニエル君は11人抜き、村澤君は10人抜き達成(ダニエル君に隠れてしまって少しかわいそうな感じはしますが・・・)、柏原君は5区のクライム部分で6人抜きを達成してました。特に柏原君に至っては、あれほどの登りをあのペースで駈け、2位に大差をつけ77'8"でのゴールはもの凄いですよね。よく考えてみると、各選手もの凄いペースで走っているんですよね。
明日は復路ですが、楽しみでしょうが有りません。
おせち料理 柏原竜二君
実家にベジタリアンおせちを頂きに行きました。東洋大の二年生柏原竜二君。「山の神」の実力発揮でした。

2010年1月1日金曜日

一年の計は元旦(努力)にあり

今日は、初日の出を見るために河川敷まで行くつもりでしたが、朝一のズームインで初日の出の様子がライブで放送されてましたので、やめました。っていうか、あまりの強風で心が折れました。 とはいえ、町内会の新年の挨拶にはしっかり参加しましたよ。去年は妻は参加しませんでしたが、今年は二人でしっかり参加。妻が呑めないこともあり、御神酒を3杯頂くことに。朝一に日本酒は効きますね~。
で、今日は元旦ランのお約束をY先生夫妻、S先生としていましたので、新年会終了後走って合流地点へ。本当はスタート地点は小鹿神社だったのですが、時間的に間に合わないので、第二地点の八幡神社に行くことになりました。しばらくするとY先生夫妻、S先生が到着、無事合流できました。
今回は4カ所の寺社を巡る市内RUNだったのですが、ただ詣でるだけではなく、それぞれが各寺社の由緒を発表するという宿題もありました。以外と自分の足下は識らないもので、この期に静岡を識ろうと言うことになりました。 八幡神社はS先生のご担当だったのですが、この神社、推古5年(597)の創建だそうです。そしてこの神社がある八幡山の山頂は広場になっていて、ここは駿河八幡山城があったとのこと。応永18年(1411)頃今川範政が築いたものだそうです。 ・・・それはそうと、ここには奇妙な銅像があります。その名も「少年とチャボ」??何でしょうか、この像は?何でここ?それに裸?色々な謎があります。
次は音羽町の清水寺にRUN。こちらはY先生の奥さんNさんの担当。この清水寺は今川氏輝の遺言によって開創された真言宗のお寺だそうで、名前の由来は京都の清水寺の風景に一部似ているからだそうです。おそらくは展望台からの眺めなんじゃないかと思います。ここでは階段を駆け上がるトレランの練習を敢行。結構乳酸がたまりますね~、登り切った時には息も心拍数も上がっちゃいました。
そしてゴールは静岡浅間神社。ここは私が担当。静岡浅間神社は神部神社、浅間神社と大年御祖神社の三つを総称した名称とのこと。一番古いのは神部神社で、崇神天皇の時代に鎮座とのことですので、伝承では紀元前1世紀とのこと。まぁ、相当古くから信仰の対象であったことは確かなのでしょうね。ちなみに、崇神天皇は学術的に実在が認められる最初の天皇とのことです。 さすがにここは静岡一の規模を誇る神社なので、参拝者もたくさん、出店もたくさん出ていました。とここで妻が合流し、4人でガストに昼ご飯を頂きに行くことに。出店での買い食いも良いですが、落ち着いて話せませんからね。
ガストでは話の花が咲く咲く。一年をこういった気の合う友人と時間を共有できることは非常に幸せなことです。「一年の計は元旦にあり」と言いますが、これは毛利元就の言葉に由来するものとのこと。そして意味としては、「何事もはじめが肝心である」であって、「一年の計画を元旦に立てよ」という意味ではないそうです。
最終的に本日は8kmのランになりました。今年一年を充実した一年にする、本当に良いスタートになったと思います。
八幡神社 少年達とチャボ
合流地点の八幡神社に到着。ここまで3.5kmほど走りました。 八幡山山頂からの富士山の眺め。で、これが問題作「少年とチャボ」。
音羽山清水寺 浅間神社にて
次に音羽山清水寺に到着。 最後の静岡浅間神社で集合写真をぱちり。

Gutes Neues Jahr

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。 気の早い人は、もう初詣を済まして来ちゃいましたか?私は、今日の10時くらいからの元旦ランで静岡市内の3カ所の神社に詣でてこようかと思います。今年も、新たなる高みに向けて頑張ろうと思っています。
さて、今私は何をしているのかというと、実は先ほどまでカナダに電話を掛けていました。相手先は、以前ホームステイでお世話になっていたカナダ人のエルシーさんって言うおばさんです。かれこれ10年近くまともに連絡を取れずにいましたが、やっと電話で話す事が出来ました。実はクリスマスイブに電話を掛けたんですが、案の定娘の家にクリスマスを祝いに泊まりがけで行っていたようで・・・。
とにかく本当に元気でいてくれたことに感謝!本当は自分たちの結婚式に招待したかったんですが、そんな余裕はなかなか無く、未だ妻を紹介していないので、盛んに「奥さんをカナダに連れてきなさいよ」と言われちゃいました。彼女はカナダのお母さんみたいな人なんです。
距離は離れていても、時間が経ってしまっていても、その壁を乗り越えて再び心の交流が出来ることは素晴らしいことですね。今までいろんな理由があって、いやいろんな理由をつけてと言っても良いでしょう、連絡を取れていない自分が居ましたが、彼女のその懐の大きさ(ドイツ系のおばちゃんの心意気って言うか、カナダ的な心の広さって言うか)を感じて、本当にエルシーさんを見習わなきゃなって思いました。
もっと心を大きく、暖かく人を受け入れられる自分にならなきゃなって、思いました。そして、これを今年の抱負にしようと思いました。