2011年7月27日水曜日

ラン歴2周年

さてさて、このブログも始めてどのくらいになるのでしょうか?で、ちょっと過去投稿を振り返ると2009年の10月3日。そして投稿数は264件。これまで自分のウェブページ等も作ってきたのですが、発信する内容も濃い目でしたので、ここまで長く続いたのは初めて(これも十分濃いですが)。 メイントピックであるランニングも、ついに2年目に突入。 感慨深いというかなんというか。
それまでの間に出場したレースは15本。フルは2本ですが、どちらも思い出深いマウイ湘南国際マウイはかなりきつい思いをして5h33'04"、湘南国際は崩れたフォームで4h54'09"。 色々と課題が見えつつも、それでも少しずつ前進しているのです。 年に1度と決めているフルマラソン、今年は一度お休みをして、来年の京都にエントリする予定。
で、この記事を書いている今の時点で、総走行距離は2374.3255km。月間で言うと98.93kmほど。この2年で走った距離は、静岡から宮崎を車で往復したくらいの距離。自分の周りの猛者の皆さんは、1年でこの距離に達しそうな勢いですが。(笑) でも、完全なメタボ体型の中年男が、2年でそこそこ走れる体になったんだから、良しとしよう。 それに、自分はアマチュアランナーのファンランナー。走ること自体に楽しみを見出しているんであって、 世界制覇を目論んでいるのではないので、この位でいいでしょう。
とはいえね、このところ①登りが下手になった、②呼吸が浅い、③スピードがのらない、と、やや怪しい症状が出てきてたので、おそらく筋量が落ちていて、さらに体幹もやばいんじゃないかと思ってたんですが…妻の実家に行ったらそれが見事に証明されたのです。妻の妹、つまり自分の義妹は、地元でジムのトレーナーなんかもやっていて、筋トレ等に精通してるんですが、ちょっとしたストレッチから私めの筋量のなさと体幹のフニャフニャ感を指摘したのです。 いえ、何となくうすうす気づいていたんですが…自主トレだと限界があるんですよね。そもそもお高いのでジムには行けてないから、トレーナーさんのアドバイスを受ける事も出来ず。 でも、良かった義妹がトレーナーで。(笑)  自分のトレーニング時の姿勢等がどうなってるかを見てもらえて、それを基に的確にアドバイスをもらえる事がどれだけありがたいことか。 ホバーやっただけで随分変わってくるのです。 ストレッチもこの頃ろくろくしてなかったら、体も硬い事、硬い事。
自宅に帰ってから、金哲彦さんの本を引っ張り出して入念にストレッチ、その後は教えてもらったホバーや腹筋強化法、背筋強化法、スクワット等々一生懸命頑張りました。いやね、本当これ大事なんだなって改めて思った。(気づくの遅過ぎた感じもするけど…) でも、ソロで練習ってやっぱり難しいんですね。タレントさんがパーソナルトレーナー付けて、その後メキメキと走力が上がる理由がよく分かる。 走る事ばかりに目を向けるのではなく、筋トレもしっかりやろうっと。 前もこんなこと言ってたけど、少なくとも今できるメニューがはっきり分かったから。
もともと筋肉量は多い方なので、しっかりまじめに取り組めばすぐに取り戻せるはず。3年目の今年は、よりかっこいいランナーを目指そう。

0 件のコメント:

コメントを投稿