2011年3月13日日曜日

未曾有の大惨事

金曜日、静岡も震度4の地震が襲い、アルジャジーラを通して知った事実に呆然とし、仕事も手に付きませんでした。
時間が経つにつれ、刻一刻と判明する参上を目の当たりにし、昨日の私は本当にどんよりとしてしまいました。24時間態勢でテレビの全チャンネルは東北大地震を放送し続け、福島第一原発の爆発、炉心溶融、その後の被爆者の発生・・・ 心がどんどんどんよりしていきます。 でも、震災地の皆さんはこういった情報も伝わってないんだな。状況把握も出来ないほど。 その中で本当に活躍しているのはTwitterとFacebook。震災直後も情報交換が頻繁になされてる。 その中には本当に嬉しい情報もたくさん。
世界の69カ国から援助の申し出、韓国、シンガポール、ドイツ、スイス、アメリカの救援隊も到着、米軍も支援物資を開示とともに東北へ搬送中・・・。 でも本当に嬉しかったのは、世界の皆からのメッセージ。 【prayforjapan】世界から届いた日本への祈り それから、海外アーティストの義援金。 レディー・ガガは約2億円の義援金をしてくれただけでなく、チャリティーブレスレットをデザイン、販売し始めたとの事。その他大勢のアーティストたちが東北で被災した方たちの事を思ってくれている。
桜の花
東北が未曾有の大惨事のなか、それでも春はやってくる。東北の皆さんの元にもきっとやってくる。日本中が、世界が、東北の皆さんを応援しています。こちらでもてきる限りをしますから、負けないで。

0 件のコメント:

コメントを投稿