2011年6月19日日曜日

新城トレランコース(ショート)にアタック

5月18日、かねてから行きたいと思っていたところに行ってきました。 愛知県新城市、そう、トレイルランナーなら一度は足を運んでいるであろうところ。 新城トレランの舞台です。 たまたま私の妻が親しくさせていただいているアロマ仲間のご実家が新城の『愛知県民の森』近くで、そしてその子の旦那さんが以前一緒に高山を登った影ちゃん。ということで、いつかそっちに遊びに行くよと言ってたんですよ。 で、行ってきました、新城へ。
まずは奥さんのご実家の『花の木公園』で影ちゃんお手製のカレーを食し、そこから『愛知県民の森』へ。
影ちゃんカレー
トレラン前とトレラン後、美味しい食事を影ちゃんの奥さんの実家で頂きました。これは影ちゃん特性のカレー。トレラン前に丁度いい食事でした。ありがとう。
今回の参加者は、私と影ちゃんと、影ちゃんのトレラン仲間のHさん。霧雨っぽい中、私のわがままに付き合ってくれましたよ、お二人が。本当にありがとうございます。
今回は、新城トレランショートコース(11km)を巡りました。影ちゃんからレースでの心得を聞きながら一路シュートン沢へ。緩やかな傾斜で、みなさん飛ばすそうなのですが、あまり飛ばし過ぎると途中でくたばるそうで。かと言ってのんびり行くと、見事にシュートン沢の階段で渋滞に巻き込まれるそうで。ここのあたりのさじ加減は当日のコンディションを見極めながらでしょうね。
シュートン沢から北尾根を行くわけなんですが、ほとんどが登り。はっきり言って、今週やってた15%傾斜のトレッドミル、活かされましたね。それから地下足袋ラン。ハムストリングの使い方もやっとわかってきた。登りで大腿四頭筋を消費することなく、比較的楽に行けました。とはいえ、登り一辺倒に近いので、さすがに心肺に来ますけど。(^_^;)
で、北尾根を走る間に天気が霧雨から小雨、本降りへと変化。宇連山・北尾根・西尾根の分岐点手前くらいから結構な降りに。「熱い」と言ってみんなで脱いでたシェル、さすがに着直して進みます。ここから先は下り基調。北尾根では影ちゃんがリードしてくれてたんですが、右目のコンタクトを無くしたということもあり、私が前に行かせてもらいました。いやぁ、楽しい楽しい。ただ、調子に乗りすぎて前に行き過ぎたこともあり、遭難したんじゃないかと心配されて電話がかかってきました。いやぁ、申し訳なかった。現在地を連絡して(ここはKが振ってあるので場所の把握がしやすいですね)、そこで待機。 お二人が合流してからは、あまり飛ばし過ぎないように前を進みました。それに、そのほうが正解。西尾根から南尾根に入るととんでもない岩の尾根が続きます。それも直前まで本降りでしたので、滑る滑る。岩がなければ濡れた葉っぱが階段やら木の根っ子を隠していて非常に危険。私も苔に足を滑らせて右腕と右足を擦りむいちゃいました。 影ちゃんも危うく滑落しそうになるし。(・_・;) 雨の新城は危険でいっぱいです。
それにしても、新城の南尾根は怖いね~。雨が降ってて、雲がかかってたから景色がはっきりはしないけど、これで晴れてたら結構な絶景で、K430~K450位はものすごく怖いんじゃないかな?絶壁だし。レースで走ってる時は、恐怖感との戦いもあるかもね。この時には雨が止んでてよかったよ~。
で、3時間でスタート地点のモリトピア愛知まで帰ってこれました。危険でスリル満点の雨の新城でしたがいいトレランを経験させてもらいました。ここは絶対雨の日ソロで行っちゃいけないな。にしても、途中から吹雪に遭遇したことがある影ちゃん、良く戻ってきたよ。(;´∀`)
走行距離は、ちょっとショートカットしたから10.2kmくらいかな?晴れてたらどのくらいのペースになるかは想像できないけど、来年の新城に挑む勇気は持てた。ただ、モントレイル・ストリークはそろそろ卒業だな。グリップも効かなくなったし、ソールがボロボロになってきた。それに、地面の感覚をもうちょっと足裏に感じたい。
トレラン後はHさんの運転で『うめの湯』へ(Hさん、ありがとうございました)。しっかりと汗を流して、再び『花の木公園』へ。仮眠を取らせていただいた後、バーベキューをごちそうになりました。おいしい野菜と鱒のホイル焼き。んまい!! 楽しくておいしい一日でした。 皆さん、ありがとうございました~!!(*^_^*)
本日のメンバー
昨日18日、夫婦で新城の友人宅に行ってきました。私の目的地は、ここ「愛知県民の森」。友人の影ちゃんの案内で、新城トレランのショートコースを巡ります。 今回の参加者一同。右端が影ちゃん、そして真ん中はHさん。ともに新城トレラン経験者で、小雨の中私のわがままに付き合ってくれました。ありがとう。
フォームとスピードが一致しない件
シュートン沢の渋滞になることで有名な階段を登っているお二人。それにしても、前日から雨降りということもあり、ここのメッシュの階段が滑るし、危険。それに道が細いしね。 途中本降りになったりして大変でした、特に宇連山、北尾根、西尾根の分岐点のあたりは。影ちゃん、こんな時でも色々と笑わせてくれました。さすがにここを根城にしてるだけある。
北尾根K280
本来なら絶景が望めるはずの北尾根。がこの日は霧と雨で全く見えず。まぁ、新城トレランの当日も見てる暇ないでしょうね。後ろから急かされるって言ってたし。(笑)
南尾根
この区間が怖いと言われる南尾根。ここが最大の恐怖ポイントではないけど、これ晴れてたら、高所恐怖症の人は立ちすくむだろうなぁ。秋口にも来てみたい。

4 件のコメント:

  1. かげちよ。2011年11月2日 14:57

    キュンさん、昨日はありがとうございました!楽しんで頂いたようで、何よりです!
    昨日のキュンさんの走りに触発され、
    旅立つ前に、今朝も、旅行出発時間を無視してまで本宮山へ走りに行ってきましたよ!
    一時晴れ間も見えたりして、凄くよかったです!
    昨日も今日くらいいい天気だったら、最高だったんですけどねー。
    やっぱりvivaトレランでぇす。
    キュンさんの走りをみて勉強しないと。
    また一緒に走らせてくださいね。

    返信削除
  2. アンクル・ジョン2011年11月2日 14:57

    お!美女と3人で新城ですか。羨ましい。
    懐かしい景色!でも雨だと怖いよね~
    ここが走れれば、玉川ショートも余裕だヨ

    返信削除
  3. 影ちゃん、
    コメありがとう。
    ってうか、旅行出発時間は無視しちゃイカンでしょ。(;´∀`)
    でも、本当に楽しかったよ、ありがとう。
    予想以上にスリリングだったけど。こけたところ大丈夫?
    私は影ちゃんから学ぶ役で、教えられるようなところないよ~(´・ω・`)

    返信削除
  4. ジョンさん、
    コメありがとう。新城、みんながコワイっていうわけだよね。
    でも、ここ走れるようになったっていうのは成長の証かも。
    玉川、頑張って走りますよ。
    出来れば、秋口に新城にまた走りに来たいけどね。
    来年のショートに参加できるようにドライな状態で脚を試してみたい。
    ...ちなみに、トレイルを走ったのは男2人、女性1人(゜-゜))

    返信削除