2011年4月15日金曜日

ベジラーメンの季節

いよいよ春は本格的にやってきましたよ。 何のことかというと、今年もベジラーメン菜菜が食べられる季節になったのです。 多くの人は、何のことと思うかもしれませんが、ベジタリアンの夫婦で、肉エキスにおなかをやられてしまう我々にとって、ラーメン花月・嵐だけなのです。ラーメンというのは必ず、鶏がら、豚骨エキス等が入っていて、食べられないのですが、このベジラーメン菜菜は違う。一切これらが入っていないばかりか、お野菜だけでできたスープが、これがまた美味しいんです。 今年でベジラーメン菜菜は第6弾。春の季節限定なので、我々がラーメン花月・嵐に来るのも、春のこの時期限定。今回の菜菜、プロデュースしたのは美唯さん、店頭にも全身ポスターが飾られていました。ラーメン屋さんでこれはきわめて珍しい。いろんな事をやっているラーメン花月・嵐さんだからなんだろうな?
で、ついて早速「ベジラーメン菜菜 美麺(びいめん)」2つとベジ餃子を注文。ベジ餃子は実家の母がよく作ってくれるのですが、お店で出るのはここだけしか知らない。(肉なしでよくも…っていう人いるだろうなぁ。(笑)) しばし待つと、こんな感じのおしゃれなラーメンが来ましたよ。野菜たっぷり、期間限定じゃないと元取れないんだろうなと思いつつ、実食です。んまい。ゆずの香りもして、上品なお味です。が、事前にアロマ仲間から「ニンニクが入っていたほうがいい」という情報をゲットしていましたので、妻は1かけ、自分は2かけつぶしにんにくを投入。そうすると、さらにスープの味に深みが増しました。でも、2個だとちょっと多いかも。1~1個半がベストだと思います。 実はこのラーメン、ベジ餃子とセットで食べるとなんと30種類のお野菜が一気に取れてしまうほど、贅沢な仕様なのです。ベジタリアンは食べるしかない!!
あっという間に完食、春の訪れを自分たちのおなかも満足してくれたようです。 期間限定なので、また食べに行きます!
ベジラーメン美麺
ラーメン花月・嵐にも春がやってきました、その名も「ベジラーメン菜菜 美麺」!我々夫婦が唯一食べられるおいしいラーメン。今回は美唯さんがプロデュース。 肉のエキスは一切なく、全てお野菜からのお出汁でできている。それに麺にはスピルリナ(藻)が練りこまれていて、緑の麺。美肌食ですよ、これは!

0 件のコメント:

コメントを投稿