2009年12月19日土曜日

日本平トレラン三昧09

今日は人生初のトレランレース。地元静岡市の「日本平トレラン三昧09」に参加させていただきました。地元スポーツショップのアラジンさんM-nopさんの共催イベントで、第2回目にあたります。今回も第1回と同様にOSJ2009年チャンピオン男子部門の望月将悟さん、そしてハセツネ2009男子総合2位の相馬剛さん、そのた数多くのトップランナーの皆さんが参加されていました。こんな猛者の中で、いったいどれだけ出来るのか、非常に不安になりました。
それにしても、アラジンさんM-nopさんの底力は凄い。これだけの猛者達が静岡のトレランレースに集まるとは。
さてさて、今日の静岡は最高気温8℃とか言ってまして、実際に会場に行ったら非常に寒い寒い。日差しがあるので、それは非常にありがたかったんですが、何せ風が強かった。スタート前はみんなで寒い寒い言ってましたが。
で、11時にスタート!今回、私は8.7kmのエキスパートに参加させていただきました。さすが連戦の皆さんなので、非常にハイペースで抜かれまくりました。最初の登りの連続は非常に過酷でした。前半はひたすら登りメインで、結構ハイパーベンチレーション状態が続きました。で、尾根沿いに草薙団地裏、県大裏を駈けました。そしてロードに降りて、平沢観音横の坂をあがるんですが、脚があがらない!!今回この箇所が一番辛かったです。
で、帰りの尾根部分は、結構下り坂も多く、スピードを出しまくって、駈け降りました。トレランの楽しいところは、ここじゃないかなって思います。自分の普段出せる以上のスピードを出して、森の中を駈け抜けるのは、本当に快感です。 でも、今回もやっちまいました。ゴール手前2kmほどの所にかなりの傾斜の階段があるんですが、このコンクリートの丸太階段がくせ者。足首に結構衝撃が伝わってくるので、段飛ばしで降りていったところ、足を滑らせて50cmほど滑ってしまい、右腕上腕にアザ、左手手のひらに切り傷(小)を作ってしまいました。まぁ、アドレナリンが出てましたので、あまり痛みは感じませんでした。 で、そんなこともありましたが、無事ゴールです。タイムは67′14″で、65位でした。初のトレランレースでは、まぁまぁの結果ではなかったでしょうか?
その後、望月さん、近藤さんと村越さんのレクでトレラン講座が行われました。参加者は25名ほどでしたかね?もちろん私も参加です。普段では聞けないようなトレランのノウハウや、身近なもので出来るトレーニング方法、傾斜の登り方、滑走方法、目から鱗の連続でした。ありがとうございました!!
その後Y先生夫妻、S先生とジョナサンで遅いお昼ご飯。やっぱりレースはわいわいみんなで参加が良いですね。今年のレースはこれで終わりですが、来年の駿府マラソン、日本平マラソンともに一緒に参加できそうなので、楽しみです。やほー!
トレイルマップ 日本平トレラン三昧
トレランのマップはこんな感じで、船越堤公園スタート。日本平を駆け抜けました。スタート時はとても風が寒かったですが、この通り空は晴れ渡り、富士山も綺麗!!
トレラン講習1 トレラン講習2
望月さんと、今回一緒にレースに参加したY先生夫妻。今回はS先生と私も同行させていただきました。レース後は、望月さん、近藤さんと村越さんがメインでトレラン講習をしてくれました。

1 件のコメント:

  1. お疲れ様でした!
    今後も皆さまが楽しめるイベント企画していきますので、
    よろしくお願いします!
    当店ブログもよろしくお願いします。
    http://alajin.eshizuoka.jp/

    返信削除