2010年8月22日日曜日

Happy Wedding Anniversary

8月20日は、私たち夫婦の入籍4周年の記念日でした。自分たち夫婦の場合、入籍日と結婚式の日がかなり離れてますので(2ヶ月)、お祝いは2回行われます。で、必ずしも入籍記念日だけではないですが、お祝いの日には私が料理を振る舞うことになっていまして(自分でも嫌いではない、むしろ好きな方なので)、入籍記念日の翌日、21日におうちディナーをしたのです。
残念ながら、フルコースまでは作る余裕がなかったので(いつかは、スターターから今回はメインディッシュのみ。で、私の十八番の一つになりつつある、『ムサカ』を作ってみました。
さて、『ムサカ』ってなんだろうなって言う人もいると思うので、詳しくはwikipediaを見て貰えればと思うのですが、要するにラザニアのご先祖様みたいなもの。古く起源はアラビア半島にあるようですが、一番有名なのはギリシャ版で、ナスのグラタンみたいなものです。私が、イギリス時代、スーパーのHarvey Nicholsの食品コーナーでチルドに出会ったのが最初。食べてみて、もの凄く美味しかったのが作ろうと思ったきっかけです。
なかなか、ギリシャ料理屋さんに行くこと無いですもんね。
で、今回作ったのは、ちょっとレシピがルーマニア風。と言うのも、当日たまたま見た番組で、ムサカが偶然にも取り上げられて(と言うか、ルーマニアでも食べてるんだ)、なんとベシャメルソースにヨーグルトを入れるんだとか。で、早速レシピ変更して自家製ヨーグルトを投入。 で、結果は、大変ふわっとしたムサカになりました。(今晩もう一皿用意したものを実家に持って行ったら、大変好評でした。)
で、お祝いのケーキは、自称スイーツ男子ことアンクル・ジョンさんに教えて貰った清水区のAtelier L'heure Gourmande(アトリエルールグルマンド)さんの南瓜のタルトとフロマージュをいただきました。(ジョンさん、ありがとう!!) こちらも大変美味。どうも、このところ甘めのケーキをいただいていた感じがしたのですが、グルマンドさんの甘さがちょうど良い。残念なのが、フランボワーズがすでに売り切れていたこと。次は、午前中に確保しに行きたいと思います。
お腹から、心から大変充実した入籍記念日になりました。次は、どんなレシピでお祝いしようかな?
musaca 南瓜のタルトとフロマージュ
自分の十八番になりつつあるムサカで結婚4周年をお祝いです。 Atelier L’heure Gourmandeのフロマージュ(左)と南瓜のタルト(右)。

2 件のコメント:

  1. アンクル・ジョン2011年11月2日 14:57

    入籍4周年おめでとうございます!
    素敵な奥様とラブラブで、羨ましいです~
    ムサカ初めて知りました。美味しそう!
    【ルールグルマンド】、気に入ってくれて良かった~
    4周年のお祝いに選んでいただき、光栄です。
    となりのパン屋さん【ブール】もオススメです。
    スイーツ男子はカッコ良すぎですかね~、スイーツおじさんかな(笑)

    返信削除
  2. ジョンさん、
    スイーツ男子で良いじゃないですか。(笑)
    因みに、ブールさんでもパン買ってきましたが、美味しかったですよ。情報、ありがとうございます。でも、地元の豆腐屋さんでさえ知らないって…(笑)
    確かに目立たないですからね~。
    ムサカ、うまいっすよ。ウチのには肉一切入ってませんけど。(笑)

    返信削除