2010年10月29日金曜日

l'anniversaire de cérémonie de mariage

10月28日は私たち夫婦の4回目の結婚式記念日(!)でした。通常結婚記念日(入籍日)を祝うご夫婦は多いでしょうが、我々は入籍日と結婚式の日が離れていたこともあり、また結婚式自体が非常に思い出深いものだったので、この日もお祝いをすることにしています。 それ以外にも、最初にお付き合いした日、最初に出会った日等々。(笑)何かと記念日が多い我が家。もちろん誕生日を祝うのは当たり前。 こんな風になったのは、自分が思春期に単身海外で過ごしていたからか?(笑)
で、記念日に何をするかというと、ディナーです、これに尽きます。入籍記念日には外で御馳走という事が多いのですが(たとえば『イル・カスターニョ』さんとか、『ヴェンティドゥエ』さんとか)、結構自宅でスペシャルディナーを作って祝うことも多いのです。 で、昨日はというと家ディナー。妻がグラタンとサラダを作ってくれたので、私は先日作った冷凍バジルペーストを使って、スパゲッティーニ・ジェノベーゼをササッと作りました。 こんな感じで、あとはバゲットとカマンベールチーズ。本当にうまかったです。
で、デザートはというと、もちろん付きました。『アトリエ・ルール・グルマンド』さんのケーキ。「フロマージュ」と「シャルロット・オ・フランボワーズ」。どちらも大好きな味で、大満足。
家ディナー
奥がシーフードグラタン、手前がスパゲッティーニ・ジェノベーゼ、左側が大根葉のサラダ、右がバゲットでこれにカマンベールが付きます。
フロマージュ シャルロット・オ・フランボワーズ
アトリエ・ルール・グルマンド』さんの「フロマージュ」、丁寧に作ってるのがよく分かります。うまい! こちらが「シャルロット・オ・フランボワーズ」、私の大好物のフランボワーズは外すわけにはいかない!

で、ケーキを食べた後は…勢いでパウンドケーキを焼きました。(笑)余った蒸しサツマイモ(筋が残っていたので…食べれなかった)を生クリームで伸ばして、シナモンを投入。砂糖控えめのパウンドケーキ生地にリンゴジャム(ダイス)と一緒さっくり混ぜて、180℃で45分。 なんだかとってもグルメな記念日になりました。
サツマイモとリンゴのケーク
で、ケーキを食べたというのに、勢いでパウンドケーキを焼き上げました。(笑)筋があって食べていなかったサツマイモをペーストにして、リンゴのジャムを一緒に入れて焼いた「サツマイモとリンゴのケーク」です。

0 件のコメント:

コメントを投稿