2010年8月15日日曜日

TJAR2010 間瀬ちがや選手、船橋智選手

さて、昨日アップした山伏のトレイル後、間瀬さんの姿を門屋(正確には牛妻笹子)の付近で発見。ジョンさん、コミさんとで声掛けをしましたが、やはり疲労は隠せない様子。歩きと走りを繰り返す形で大浜海岸への歩を進めていました。 で、急いでトレラン部の仲間達が集まっているアラジン静岡店へ進捗報告に。すでにアラジンさんには、M夫妻、ナミさんがいて、今か今かと待ちわびていました。 TJARの特徴で応援禁止と言うこともありますが、レースの知名度自体が(一部を除き)あまり高くなく、また、何時戻ってくるか予測が付き辛いと言うこともあるので、なかなか応援って言うのは難しいんでしょうね。けれど、選手の皆さんが無事に帰ってくるのを見届けたい一心で、ここ数日アラジン静岡店にはトレラン部のみんなが駆けつけているのです。どの選手でも、どんな時間でも出来る限り通過の瞬間、またはゴールの瞬間を見届けたいとトレラン部のみんなは足を運んでるんです。
で、15時45分、間瀬さんがアラジン静岡店の前を笑顔で通過してくれました。そのときはゆっくりのペースではありますが、走っていました。その姿を見る限りでは、特に脚の筋に障害が発生しているようには見えませんでした。ゆっくり出はあるけれど、着実な歩み、M夫妻へも笑顔で声をかけてくれていました。女性ではトップ、総合でも4位という順位で、そこから再び大浜海岸へ走り始めました。
そして、それから5分後、船橋智選手もアラジン静岡店を通過。トレランポールを使いつつ、そして若干足を引き摺りながらではありますが、一路大浜海岸へ。通過の際には、我々の声掛けにも答えてくれました。
さて、私は一旦自宅に戻り、妻と一緒に再び大浜海岸へ。この2日間、3度くらい行ったのかな?(笑)やっぱり出来るだけゴールの瞬間は目撃したかったのです。待つこと2時間ほど、ついに間瀬ちがや選手が大浜海岸へ一足先にたどり着きました。どうやら、最後の最後で道を間違ったらしく、余分に距離を走ってしまったようですが、最後の最後まで笑顔でした。(妻曰く、『仏の笑顔』で)ゴールタイムは、6日間17時間48分。本当にお疲れ様でした。ゴール後、M夫妻からの差し入れの缶ビールを一口、本当に美味しそうに飲んでらっしゃいました。本当に、ほんわりした方ですね、井川のパスタ屋さんのお話も微笑ましく聞かせて貰いました。
そして、船橋智選手も無事大浜海岸に到着です。でも、あれ?東の自転車道路の方からですよね。どうやら、間瀬さんと同じように最後の最後で迷っちゃったようですが、無事6日間17時間55分でゴール。痛む脚を引き摺りながら波打ち際まで歩き、太平洋にタッチ。本当にあのスリムな体型ながら、これだけの体力、気力と精神力が生み出されているんですから、凄いの一言。
お二人とも、本当におめでとうございます。そして、お疲れ様でした!!
間瀬さん@アラジン ゴール後の一杯
間瀬さんを門屋付近で発見した我々、アラジンさんで到着を待ちました。笑顔で通過してくれました。 そして大浜海岸にゴール。M夫妻から手渡されたビールをゴール直後に一口。お疲れ様でした!
船橋さん@アラジン 船橋さんと太平洋
間瀬さんに遅れて5分後、船橋選手もアラジン静岡店前を笑顔で通過。もう少しです! そして、船橋選手、17時53分に大浜海岸到着。その脚で波打ち際で太平洋にタッチです。
最後に4位、5位のお二人で記念撮影。もう、ここまでのレース、順位じゃないですね。完走することも、参加することもただただ凄い。改めておめでとうございます、そして、お疲れ様でした。しっかりお体休めてくださいね~。 1位の望月将悟さん、2位の紺野裕一選手もお二人を温かく見守っていました。 って言うか、今更ながらあの4人のいる空間に自分がいたことが不思議。(笑)
間瀬さんと船橋さん
て言うか、順位はもう関係ないですね。間瀬さん、船橋さん、本当におめでとうございます。そして、感動をありがとうございます。

4 件のコメント:

  1. アラジントレラン部のしらとりです
    キュンさんとY夫妻のTJAR参加選手への気配り、やさしさには参りました。
    私の場合、我らのヒーロー将悟さんがゴールした時点でTJARは終わっていました。
    でも、ちょっと気になって本日、夕方大浜海岸へ行ってみたら星野緑さんゴール直後で疲れているのに、私のしょうもない質問に丁寧に答えてくれました。
    その後、自宅に戻り駿府公園をランニング中、ゴールした選手へは冷たい飲み物を提供すれば一番喜ばれると妄想してたら、M夫妻が既に缶ビール〓を差し入れしてたの事。
    後手後手に回る私の行動に反省しながら、親切とおせっかいの境目の難しさのを感じた今回のTJARでした。
    ちょうどOSJからボランティア募集のDM来てたから、御嶽スカイレースで穴埋めを検討中です。
    長文失礼しました。

    返信削除
  2. しらとりさん、コメありがとうございます。
    ウチの場合も、私があまりにも熱中しすぎて、叱られちゃいました。(笑)
    何事も、ほどほどですね。
    でも、TJARの選手の皆さん本当に穏やかでしたね。星野さんそうでした。そして、沿道に出てくれた、応援してくれた人たちに本当に感謝してくれました。それだけで、本当に走る姿を見せて貰って良かったって思いました。
    それにしても、しらとりさん、OSJのボランティア募集、凄いですね。そういう事って、なかなか出来そうで出来ないですよね。

    返信削除
  3. TJAR№1船橋です。応援ありがとうございました。そして、記念になる写真も・・・本当に感謝感謝です。アラジンでの盛大な応援には驚きました。そして嬉しかったです。ゴールまでお付き合い頂き・・・最高の幸せ者です。皆様にかりがとうとお伝え下さい。

    返信削除
  4. 船橋さん、コメントありがとうございます!!
    本当に、一生懸命な姿を見させていただいて、こちらこそ感謝です。私は、トレラン歴1年も満たない若輩者ですが、TJARの存在を知り、是非応援せねばとアラジンに駆けつけました。他のトレラン部の皆さん(他の皆さんはもっとレベルが上ですが)も同様だったと思います。
    本当に感動をありがとうございました、そしてお疲れ様でした。
    後ほど写真を送らせて頂きます。

    返信削除