2012年1月17日火曜日

初雪、静岡

久しぶりに雪を見た。東京で一人暮らししていたとき以来かな?
ということは、7年ぶりぐらいか。
まぁ、初雪だし、静岡の街中は暖かいから残ることもない。
昨日の夜ベランダから様子を見た時、手すりについていた水滴は多分溶けた雪だった。
その後も振り続けてはいたようです。そのおかげで静岡の街中から見渡せる峰々はすべて白化粧をしていて、懐かしさを覚える風景でした。
朝起きた時の空も雪曇りのまま。

カナダにいたときは、嫌になるほど雪を見てたし、随分寒い思いをしていたのだけれど、8年も見慣れていたものを目にするとその寒さも懐かしいと言うか。勝手なもので、あれだけ極寒の地にいたくせに、温かい静岡の冬が寒いと感じるようになってしまった…

1ヶ月以上続いた大地の乾き、少しは雪で潤ったでしょうか?
初雪2012
静岡で雪が降るというのは、10年に一度あるか無いかというところ(山間部奥を除く)昨日の予報でも雪の予報が出てたけど、朝、周辺の峰々が白化粧をしていた。ほんとうに懐かしい光景だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿