2012年5月28日月曜日

自家製ベーグル 焼いてみる

近頃、妻が「COOKPAD」のくみんちゅさんなるユーザーさんの『pogueのキッチン』にハマっとりまして、くみんちゅさんのレシピを参考に身体に優しい料理をしてくれるわけです。で、先日また新たに妻が見つけてきたものに、「粉と塩と蜂蜜だけ。あっという間のベーグル」がありまして、「これわっ!」と二人で週末作ろうということになりました。

ベーグル、美味しいんですが、市販品はかなりお高めの値段設定なので、頻繁に口にすることはないんですよね。美味しいのになぁ。で、ベーグルの作り方はチョコットだけ耳に挟んだことがあり(お湯で茹でてから焼くっていう工程)、その気になればできたんでしょうが、正直面倒くさいから作ることも考えたことなかったんですね。が、くみんちゅさんのレシピ通りにやってみると、パパっとできて、これが実に(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
上のリンクを踏んでくれれば、レシピがありますので、あえて語りませんが、すごく簡単なのです。見た目は市販品より色白ですが、味は最高ъ(゜Д゜)!!添加物も入ってないので、お子さんにもお勧めです。(お子さんと作るには、ちょっと難しいかな?結構テキパキとやらないといかんので…)

今度はトマトジュース&パジルパウダーとか、ブルーベリーとかでもやってみようと思います。ただ、我が家のオーブンは未だに旧式の皿が廻る「アレ」なので、一気に焼けるベーグルの数は5個までかな?

今のところ優先順位は低いけど、これだけ美味しいベーグルが自宅で焼けるなら、オープン新調を考えるのもありかな?
丸めて 輪を作って
まずは強力粉300g、塩小さじ2、はちみつ大さじ2、イースト小さじ2に50℃位のお湯を掛けて、ひたすら10分練る。練ったら5~6等分にして発酵。 でもって、発酵済み生地を平たく伸ばし、三つ折にして折り込んでいない両端をくっつけて輪にします。これが意外と難しいのです。
茹でて 焼いて
整形済みの生地をはちみつ入りの熱湯に片面45秒ずつ入れて表面を茹でる。45秒以下でも以上でもダメらしい。 茹で上がった生地を200℃に予熱したオーブンで15分。市販品より白いですが、自家製ベーグル出来上がり。
自家製ベーグル出来上がり
で、二人でたまらず試食会。事前に購入済みだったスモークサーモンにレタスとクリームチーズを挟んで食べたら、これが本当に(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! 自家製チョコソースでも食べてみましたが、(゚д゚)ウマー!!

0 件のコメント:

コメントを投稿