2012年5月26日土曜日

Contour ROAM

さて、忍野が1週間後に迫っていますが、レース用にちょっとした物を購入しました。その名も『Contour ROAM』。ハイビジョン撮影ができるハンズフリービデオカメラです。

以前玉川トレランの試走時に動画撮影をしたのですが、その時はデジカメを右手に持ちながらその都度ザックにしまいながらというかなり無理な撮影スタイル。トレランとかランニングをする際に使えるいいハンズフリーCAMが無いかなと思ってたんですよ。

で、170°の超広角レンズを搭載したハンズフリーのビデオカメラ、Contourシリーズの廉価版を購入してみました。これならヘッドバンドとかで固定が可能で、両手を空けた状態で撮影できます。
撮影もMicroSDカードに直接する形。1GB当たりFullHD(1080p)なら8分、ContourHD(720p)なら15分撮影できるので、32GBもあれば、FullHDが4時間強、ContourHDなら8時間も撮影できちゃうんです。これなら、レース中を通しで撮影可能です。(一定秒数ごとに静止画を取るという機能もあります。この場合は、5メガピクセルを2,000枚。)
もっとも、バッテリー連続駆動時間が3時間なので、撮りっぱなしっていうのは、無理ですが。

試しにContourHDで撮影して見ましたが、悪くない画質。もちろんズーム機能はないので(と言うか、こうしたCAMには必要無いですね)、普段使いと言うより、アウトドア行動時に使うように特化されています。
撮影は至ってシンプル、レンズ部分で撮影アングルを0°、90°、180°、-90°のいずれかにセットして、上部のボタンをスライドさせるだけ。
撮影画質は、使用する前にPCでセットする必要があり、撮影途中で切り替えることはできませんが、問題なしです。

上位機種には、GPS搭載しているものもありますが、其処までは必要無いですもんね。
忍野で早速使ってみたいと思います。楽しみだぁ。
ROAM本体
前からトレラン時の様子を動画撮影できないかなと思っていたのですが、良い物見つけました。その名も『Contour ROAM』。 これがROAM本体です。本体重量は140g。自分は帽子をかぶった上にヘッドバンドで止めることにしましたが、重さは若干気になるぐらい。

0 件のコメント:

コメントを投稿