2012年9月7日金曜日

行くぜ、朝霧!!

さて、ついに今週末は『朝霧トレイルランニングレース』。
これまで2回見送ることになりましたが、今回はやっと参加する準備が整いました。天候も何とか持ち直してくれそうだし、楽しいレースになりそうです。

コンディショニングは…走り込みの量が少ないですが、まぁなんとか大丈夫でしょう。これまでレース時には足首が保たなくてエライ目に遭いましたが、今回は何とかいけそうな気がします。もちろん油断大敵ではありますが。(ニューハレさんのお世話になります)
そうそう、今回の距離はこれまで走ったトレイルの中では最長。(OSJ志賀高原の27kmはいい思い出です。)最後の登りもきつそうですが、楽しく走れそうな予感。

今年のレースはこれが最後。来年もトレランレースに積極的に参加することは難しいと思いますが、とにかく参加するレースは思いっきり楽しもうと思います。セルフレコードを更新することばかり考えると、苦しくなりますから。

で、今回給食には今までとはちょっと違ったものをチョイス。
Shotz』は初めてですが、『Vespa』も『enlyten』も定番。でも今回は萬有栄養さんの『救難食糧』、いわゆる『がんばれ食』を2個持って行くことにしました。
『がんばれ食』って、いわゆる空自&海自の皆さんがお世話になる(事がない方がいいのですが、実際に配備されているので)救命食糧。「がんばれ!元気を出せ!救助は必ずやってくる!」ってメッセージが入っているので、 『がんばれ食』 っていうんですが、これが優れもの。(ちなみに、3個入りのERキューブには入ってませんでした。)
ビスケット1個であんパン1個分のカロリー、その上おいしくて、口の中の水分が持ってかれない。救命食糧として自衛隊が太鼓判を押すのも納得。
サイズもコンパクトだし、トレランの携行食にはベストと言えます。
それから、クエン酸補給には『キレートレモン』を炭酸抜きにして持ってきます。

さぁ、準備は万端です。
行くぜ、朝霧!!
給食 左上:今回朝霧に持って行く給食類。萬有栄養の『救難食糧(がんばれ食)』2ヶ、『Shotz』のWild Beanのサシェ2ヶ、『Vespa Hyper』を1ヶ。それと写真には写っていないけれど『enlyten』1ヶ、『キレートレモン』1本。

左下:『救難食糧』のコメント。ここでは具体的には書かれていませんが、空自や海自の依頼を受けて作られた『救命食糧』そのものなのです。

右下:『がんばれ食』と言われるこのビスケット(本来はゼリーとセットです)、これ一つであんパンと同じくらいのカロリー。
がんばれ食説明 がんばれ食

0 件のコメント:

コメントを投稿